トピッックス

『同一労働同一賃金』への対応に向けて 『セミナー及びワークショップ』+相談会

『同一労働同一賃金』についても「働き方改革」として対応が求められます。
『同一労働同一賃金』、もしかしたら聞きなれない言葉かも知れません。 そこで、貴社において以下の問いかけにYESと回答する項目はないでしょうか? 「パート・アルバイトの方には交通費(通勤手当)を支給していない」 「パート・アルバイトの方には賞与(ボーナス)を支給していない」 「パート・アルバイトと(正)社員の待遇差についての説明を求められたらどう対応していいか分からない」etc

もし、ひとつでもYESがあれば、企業経営上のリスクがあるといえます。今後、働き方に応じた待遇になっているか、待遇差に「合理性」があるのかが問われることになります。セミナーで内容確認し、ワークショップで共に考えてみませんか。

【日時】令和2年2月27日(木)セミナー及びワークショップ:13:30〜15:30 相談会:15:30〜16:00
【場所】沖縄県教職員共済会館 八汐荘 http://www.okikyousai.jp/top/yasiosou/yasiosou.html
【内容】セミナーとワークショップの行い、その後個別相談会も受付します。

Follow me!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


沖縄働き方改革推進支援センター広告

「働き方推進支援センター」を開設します

沖縄働き方改革推進支援センター

PAGE TOP