ブログ

新年のご挨拶

鬼餅寒の時期になり寒い日がありますが、元気にお過ごしでしょうか?

令和3年は、新型コロナウイルスの影響下ではありましたが、多くのご相談をお寄せいただきました。
令和4年度も引き続きみなさまと「働き方改革」を推進していきたいとの気持ちを新たにしております。

さて、私たちは総勢11名の社会保険労務士・中小企業診断士が交代しながら、みなさんからの相談をお受けしています。各自いろいろな思いを持ちながら相談にあたっているところですが、自分は「今よりも働きやすい職場」になるお手伝いができたらいいな、と思っています。

画像をみて、おわかりいただけただろうか?
よく行くパン屋さんで、いつものマリトッツオにサンタさんがプラスされていました。
クリスマスの特別バージョンだったのですが、ちょっと嬉しくなりました。

職場にも、こんな風にちょっと嬉しくなる制度があるといいなと思っています。
例えば、「ちょっと遅刻する、ちょっと早く帰る」を可能とする制度。

渋滞があったり、子どもの送り迎えがあったりetc、少し時間のやり繰りをしたい時がだれにでもあると思います。
そんな思いに応える制度がある職場っていいと思います。
実は、当センターにはあったりします。自分も多いに助けられている一人です。

みなさんの職場も、今より良いなと思える環境になるための工夫をしてみてはいかがでしょうか。
「これってアリなの?」悩むことがあったら、ご相談下さい。

投稿者:特定社会保険労務士 岡 輝一

この記事は役に立ちましたか?

YouTube

働き方改革特設サイト

サポート事例

相談申込書

PAGE TOP